bmr

bmr>ARTIST db>Taj Jackson

ARTIST db

Taj Jackson

Taj Jackson

タージ・ジャクソン

日本でも人気の高いエリオット・ヤミン(Elliott Yamin)“Wait For You”や、ライオネル・リッチー(Lionel Richie)の“I Call It Love”といったヒットを始め、ジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)、ケリー・ローランド(Kelly Rowland)、ジョー(Joe)、ジョージ・ベンソン(George Benson)、ルーベン・スタッダード(Ruben Studdard)、ミュージック・ソウルチャイルド(Musiq Soulchild)など数々の人気アーティストに楽曲を提供している実力派ソングライター。

本名はフィリップ・タージ・ジャクソン(Phillip Taj Jackson)で、故マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の甥でコーラスグループの3Tとしてデビューしたタージとは同名異人。幼少期からスティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)などの影響を受けて音楽の道に入る。スターゲイト(StarGate)作品で多くソングライティングを担当していることで知られ、マリオ(Mario)“How Do I Breathe”、エリオット・ヤミン“Wait For You”、ライオネル・リッチー“I Call It Love”、ルーベン・スタッダード“Together”などを手がける。シンガーとしては、スティーヴィー・ワンダー『A Time To Love』(2005年)でバックコーラスを務めているほか、2010年には大半をスターゲイトが手がけたアルバム『It’s Taj Jackson』で歌手デビューを果たしている。