bmr

bmr>ARTIST db>Keith Murray

ARTIST db

Keith Murray

Keith Murray

キース・マリィ

EPMDのエリック・サーモン(Erick Sermon)にバックアップされてデビュー、デビューシングル”the Most Beautifullest Thing in the World”がいきなりヒップホップクラシックとなったラッパー。

同タイトルのアルバム(1994)を皮切りに、甲高い独特の声を武器に、96年”Enigma”、99年”It’s a Beautifull Thing”とアルバムをリリースするが、素行の悪さなども手伝ってか所属レーベルのバックアップを十分に受けられない状態が続く。2003年には”He’s Keith Murray”をリリースするが、こちらもヒットには至らなかった。2007年にはDef Jamを離れ、KOCHから”Rap-Murr-Phobia”をリリースしている。