bmr

bmr>ARTIST db>Rick Rubin

ARTIST db

Rick Rubin

リック・ルービン

ラン DMC(Run DMC)、ビースティー・ボーイズ(the Beastie Boys)、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(Red Hot Chillie Peppers)など桁違いのスーパースターを生み出してきたプロデューサー。ヒップホップ名門レーベルDef Jam創設者としても知られ、MTVからは「過去20年間で最も重要なプロデューサー」と評され、Time誌には「世界で最も影響力のある100 人」(2007年)に選出されている。 1963年生まれ、米ニューヨーク州ロングアイランド出身。NY大学在学中にパンクバンドHoseを結成。その後ヒップホップ・サウンドにのめりこみ、 1983年にはヒップホップクラシックであるT・ラ・ロック(T La Rock)”It”s Yours”をジャジー・ジェイ(DJ Jazzy Jay)とともにプロデュース、さらにプロデュース/プロモートを担当するラッセル・シモンズ(Russell Simmons)が加わわり、正式にDef Jamを立ち上げる。同レーベルでLLクールJ(LL Cool J)の”I Need A Beat”をリリースして以降、ビースティー、ランDMCなどヒット曲の山を生み出していくが88年にレーベル離脱。ロスアンジェルスに拠点を移し、 Def American Recordsからスレイヤー(Slayer)など、様々なロックバンドを世に出す。この流れでレッド・ホット・チリ・ペッパーズの大ヒット作”Blood Sugar Sex Magik”も手がけ、その後も幅広いアーティストの様々なヒット作を制作。マーケティングに左右されないその卓越したセンスと素晴らしい音楽を導き出す力で絶大な信頼を築き上げている。現在はSony Music系列のColumbia Recordsに重役として迎えられている。