bmr

bmr>ARTIST db>Amel Larrieux

ARTIST db

Amel Larrieux

アメル・ラリュー

プロデューサー、ブライス・ウィルソン(Bryce Wilson)とのユニット、グルーヴ・セオリー(Groove Theory)でデビュー、Mary Jane Girlsの定番”All Night Long”を引用し、HIPHOP R&Bの傑作として、90年代を代表する一曲に数えられる”Tell Me”などでボーカルをとっている女性シンガー。キュートな透明感あふれる声と魅力的なルックスもあいまって、独特の世界観を作り出している。

その後ソロ活動を開始、ジャジーなサウンド”Infinite Possibilties”(2000)、”Brave Bird”(2004)、2006年の”Morning”と安定した活動を続けている。自身名義のほかにも、シャーデー(Sade)のバックバンド、スウィートバック(Sweetback)に客演した”You Will Rise”や、”Barbershop”サントラに提供したグレン・ルイス(Glenn Lewis)との共演曲”What’s Come Over Me”などが人気。