bmr

bmr>ARTIST db>Jaheim

ARTIST db

Jaheim

Jaheim

ジャヒーム

1979年、ニュージャージー州に生まれたジャヒーム(Jaheim)は、シーンに登場するやそのあまりにも渋い歌声でR&Bファンの耳を釘付けにし、さらにストリート臭さでHIPHOPファンをも魅了したR&Bシンガー。

往年の名コーラスグループ、ドリフターズ(the Drifters)のメンバーであったビクター・ホーグランド(Victor Hoagland)を祖父に持つ家系には歌い手が数多く、家族で地方のステージに立つことなども多かったという。彼自身もタレントショウなどでのパフォーマンスを精力的に続けたことでデビューのチャンスをつかみ、2001年、Divine Millからのデビューアルバム”Ghetto Love”をリリース。”Could It Be”や”Lil Nigga Ain’t Mine”などがヒットしたこの作品に続き、翌年にはセカンドアルバム”Still Ghetto”をリリースしている。

ネリー(Nelly)のアルバムなどへの客演を経た2006年、サードアルバム”Ghetto Classics”をリリースし”Like A DJ”などがヒット。アルバムそのものも彼にとって初となるチャートナンバー1を獲得した。翌2008年末には続く4枚目”the Making of a Man”を発表した。