bmr

bmr>ARTIST db>Dwele

ARTIST db

Dwele

Dwele

ドゥウェレ

元スラム・ヴィレッジ(Slum Village)のJ.ディラ(J.Dilla)のバックアップによりシーンに登場したデトロイト出身の男性シンガー。90年代末、スペイセック(Spacek)などと同時期的にシーンに登場、その美しく、はかなさを感じさせつつ同時に暖かくもある歌声と都会的なビートの組み合わせで一躍評価を高める。

アンダーグラウンドから大きな期待を受けつつ2003年、メジャーからのデビューアルバム”Subject”をリリースするも、やや残念な結果に終わってしまう。その声の魅力を求められ引き続き客演などを多くこなしている。

2006年、待望のセカンドアルバム”Some Kinda…”をリリース。変則的なアルバム構成も光り、その真価を発揮した作品として評価される。さらに2007年、カニエ・ウェスト(Kanye West)の大ヒット曲”Flashing Lights”での客演で知名度を上げ、翌年にはKOCH Recordsから3作目となる”Sketches of a Man”を発表。