bmr

bmr>ARTIST db>Edan

ARTIST db

Edan

Edan

イードン

the Humble Magnificentとも名乗るMCにしてビートメイカー、DJまでこなす男、イードン(Edan)。アンダーグラウンド・シーンで活発な動きを見せるボストンのシーンの中でも一際異彩を放つこの才能は日本の童謡をサンプリングしたデビュー曲、”Sing it Shitface”でシーンに衝撃を与えた。ネタがネタだけに特に日本でも注目を集めるなか、CDRアルバム”Architecture”に続いてリリースされたファーストアルバム”Primitive Plus”はオールドスクール・マナーを踏襲しつつ、独自のブッ飛んだ世界を提示して絶賛される。サイケなロック色とツバをはき飛ばすようなラップスタイル、変態的サンプリングセンスと打ち込みビートを基調にしたサウンドは、2005年のセカンドアルバム”Beauty & the Beat”でも遺憾なく発揮されている。