bmr

bmr>ARTIST db>Justin Timberlake

ARTIST db

Justin Timberlake

Justin Timberlake

ジャスティン・ティンバーレイク

90年代アメリカの歌って踊れるボーイズアイドルグループ、インシンク(‘NSYNC)のリード・ボーカリスト。ポップ界のスターとして大人気の彼が2002年にリリースしたソロデビュー作”Justified”は、HIPHOP/R&B系のプロデューサーであるネプチューンズ(the Neptunes)、ティンバランド(Timberland)らによって制作され、ただのアイドルでは終わらない、充実した内容となった。

その後もブラック・アイド・ピーズ(Black Eyed Peas)の出世作となった”Where is the Love”に参加するなど、ブラック系やクラブミュージックへのアプローチを進めていく。

さらに2006年にリリースしたセカンドアルバム”FutureSex/LoveSounds”では全面的にティンバランドとタッグを組み、エレクトリックでいながらラフ、同時にポップフィールドにも通用する傑作に仕上げる。このアルバムからは”Sexy Back”、”My Love”がヒット、さらにスカーレット・ヨハンソンをヒロインに起用したショートムービー”What Goes Around…Comes Around”が制作された。

さらに2007年、自らのレーベルTenman Recordsを立ち上げたほか、ウィル・アイ・アム(will.i.am)とのプロデュースチーム、ジョウブレイカーズ(Jawbreakers)としても活動するなど、いちアイドル、いちアーティストを超えた活躍を見せている。