bmr

bmr>ARTIST db>Goodie Mob

ARTIST db

Goodie Mob

グッディ・モブ

サウス・ラップが隆盛を見るはるか以前からアトランタで活躍してきたラップグループで、90年代にも”Soul Food”などのヒット曲が地域を越えて認められていた存在。

シー・ロー(Cee-Lo)、クージョー(Khujo)、T-モー・グッディ(T-Mo Goodie)、ビッグ・ギップ(Big Gipp)の4人からなるこのグループは、オーガナイズド・ノイズ(Organized Noise)というプロデュースチームのバックアップを受けてデビューアルバム”Soul Food”(1995)を発表。またデビュー前からアウトキャスト(Outkast)とともにダンジョン・ファミリー(Dangeon Family)というアーティスト集団を構成。アトランタを中心とした「ダーティ・サウス」ムーブメントのさきがけとなっていた。タイトル曲”Soul Food”のヒットを生んだデビュー作は、泥臭い重厚なサウンドとシー・ローをはじめキャラの立ったメンバーたちの魅力もあいまってゴールドディスクに認定される。

続く98年の”Still Standing”もゴールドディスクとなる人気を見せるが、メジャーに移籍した3作目”World Party”で路線を転換したことから人気が低迷。結果としてシー・ローが脱退することになる。その後2004年には”One Monkey Don’t Stop No Show”を発表するも不振に終わり、今度はビッグ・ギップが離脱。残ったT-モーとクージョーはランバージャックス(Lumberjacks)というグループを結成、”Livin’ Life As Lumberjacks”(1999)を発表している。

2006年にはメンバーそれぞれが和解、共にステージに立つこともあり、新作がリリースされる可能性もあるとのこと。