bmr

bmr>ARTIST db>Roy Ayers

ARTIST db

Roy Ayers

Roy Ayers

ロイ・エアーズ

70年代から活躍するヴィブラフォン奏者。ジャズとファンクの間を自在に行き来するサウンドで数多くのクラシックを残し、HIPHOP世代からもサンプリング・ソース(ネタ元)として多大な支持を集める。代表曲”Everybody Love the Sunshine”、”Searchin’”、”Think Twice”などのメローなサウンドはそれこそ昇天もの。一方でフェラ・クティ(Fela Kuti)との”2000 Black”や”Coffy is a color”、”Evolution”といったアッパーな疾走感あふれるナンバーも人気は高く、ガラージ・クラシックとして上げられることも多い。現在も精力的にレコーディング、ライブツアーをこなしており、2003年には未発表曲集”Virgin Ubiquity”、2004年には新録”Mahogany Vibe”をBBEレーベルからリリースしている。