bmr

bmr>ARTIST db>Foxy Brown

ARTIST db

Foxy Brown

Foxy Brown

フォクシー・ブラウン

95から96年にかけて、LLクールJ(LL COOL J)の”I shot ya”、ジェイ・Z(Jay-Z)の”Ain’t No Nigga”など連続でフィーチャーされ、一気に脚光を集めたブルックリン出身の女性MC。

ディープな声とセクシーなキャラクターで人気を博し、デビューアルバム”Ill Na Na”(1996)はビルボード200で7位を記録することになる。ナズ(Nas)らとのユニット、ファーム(the Firm)にも参加するがその後はソロに専念。打ち込みビートが刺激的な”Hot Spot”などがヒットした99年の”China Doll”に続き、2001年の”Broken Silence”ではレゲエサウンドやダンスホール・アーティストを大胆にフィーチャー、強力なサウンドを聴かせた。

その後は長いブランクに入り、プライベートで暴力事件やトラブルを頻発。攻撃的な性格が有名となり、アルバム”Black Rose”の制作も頓挫したために所属していたDef Jamから契約解除の憂き目を見る。さらに暴行罪などのために2007年、実刑判決を言い渡されて服役。予定より早く出所を果たした翌年、インディから”Brooklyn Don Diva”をリリースするが、その週には「このアルバムの内容は自分の意向に沿ったものではない」という声明を発表、改訂盤発売をアナウンスするなど、常に話題を振りまいている。