bmr

bmr>ARTIST db>En Vogue

ARTIST db

En Vogue

En Vogue

アン・ヴォーグ

フォスター&マッケルロイ(Foster & McElroy)がトータル・プロデュースしたゴージャスな女性4人のコーラスグループ。

元はフォスター&マッケルロイのバンド、クラブ・ヌーヴォー(Club Nouveau)のコーラス・オーディションで見出されたというテリー・エリス(Terry Ellis)、ドーン・ロビンソン(Dawn Robinson)、マキシン・ジョーンズ(Maxine Jones)、シンディ・ヘロン(Cindy Herron)で結成された。

モデル顔負けのゴージャスなルックスと強靭な歌声、ハーモニーを武器にしたアン・ヴォーグは、JBをサンプルした”Hold On”のクロスオーバーヒットによりデビューアルバム”Born to Sing”(1990)をプラチナ・ディスクに押し上げる。92年にリリースした傑作”Funky Divas”からのシングルはすべてがトップテンヒットを記録する。

そのサウンドはR&BがHIPHOPと結びついていく流れのなかで過去の音源の引用という手法を十分に活用、カバーからHIPHOPビート、レゲエサウンドから(ファンクを下敷きにした)ロックまで、実にカラフルなプロダクションを施されたものだった。洗練されたルックスにサウンドプロダクション、それに強力な歌声を得たこのアルバムは90年代のシーンを語る上では無視できない一枚となったが、その後はドーンの脱退に続くメンバーの度重なる交代などによって下降線をたどることになる。

脱退したドーンがユニット、ルーシー・パール(Lucy Pearl)ではヒットを飛ばしているだけに、アン・ヴォーグのサウンドが時代との乖離を見せた事は残念だが、2004年にもアルバム”Soul Flower”をリリースするなど、まだまだ期待したいグループではある。