bmr

bmr>ARTIST db>Kool & The Gang

ARTIST db

Kool & The Gang

クール&ザ・ギャング

1970年代にファンクネスに満ちたインストゥルメンタル・ナンバーで”Jungle Jazz”、”Jungle Boogie”、”Summer Madness”など数々の傑作を生み、その後James “JT” Taylorをメインボーカリストに迎えて”Lady’s Night”などのポップ・ヒット曲を生み出したファンクバンド。

総じてHIPHOPシーンからサンプリングソースとして好まれ、”Jungle Boogie”、”NT”などはブレイクビーツの基本中の基本といえる。90年代前半までは初期の楽曲をサンプルされることが多く、”Summer Madness”使いのギャング・スター(Gang Starr)”DJ Premier in deep concentration”なども有名。その後リル・キム(Lil Kim)らが”Lady’s Night”を、メイス”(ase)が”Hollywood Swingin’”をそれぞれラップ・カバーしてヒットしている。

2004年にはレコーディング開始から35周年を記念した豪華アーティストによるカバーを中心とした企画盤、”the Music Odessay”をリリースしている。