bmr

bmr>ARTIST db>Ray BLK

ARTIST db

Ray BLK

レイ・ブラック

英BBC放送主催による、今後の活躍が期待される新人を選出する恒例企画〈Sound Of〉で2017年に1位になったことで知られる英新進R&Bシンガー。「イギリスのローリン・ヒル」とも呼ばれるなど、ローリン・ヒル(Lauryn Hill)と比較されることが多い。自身もローリン・ヒルを影響源に挙げている。

1993年、ナイジェリア連邦共和国のラゴス生まれで、本名はリタ・エクワ(Rita Ekwere)。4歳のときにロンドン南西部のキャットフォードに移り、以降イギリスで育ち、子供の頃から教会で歌っていた。MNEKとは同級生であり、13歳のときにはニュー・ファウンド・コンテント(New Found Content)というグループを結成していたという。ブルネル大学を卒業後、2015年には初のEP『Havisham』を無料でリリース。翌年には、SG・ルイス(SG Lewis)やレッチ・スリートゥー(Wretch 32)、ストームジー(Stormzy)ら参加の『Durt』を発表した。同年、〈MOBO Awards〉で最優秀新人賞にノミネートされる。

2017年1月、〈Sound Of 2017〉で1位に選出された。