bmr

bmr>ARTIST db>Dave East

ARTIST db

Dave East

デイヴ・イースト

カリスマ・ラッパーのナズ(Nas)が設立に関わったMass Appeal Recordsに所属する、イーストハーレム出身の新進ラッパー。2016年には「XXL Freshmen Class」のひとりに選出され、またDef Jam Recordingsとのメジャー契約を獲得したことが発表された。

1988年6月3日生まれ、本名はデイヴィッド・ブルースター・ジュニア(David Brewster Jr.)。元々はバスケットボール選手として将来を嘱望され、メリーランド州のタウソン大学では後のNBA選手であるケビン・デュラントやグレイヴィス・ヴァスケス、タイ・ローソンらと共にAAU(アマチュア・アスレチック・ユニオン)のチームでプレイしていたこともある。しかしNBAではなく音楽の道を進むことを決心。ミックステープを発表するかたわら、ドラッグを売ることで生計を立てていたが、2014年に彼のラップがナズの耳に届き、同年夏にMass Appealと契約。翌年10月には、ナズを始め、プッシャー・T(Pusha T)、スタイルズ・P(Styles P)、ジェイダキス(Jadakiss)、マック・ワイルズ(Mack Wilds)、リコ・ラヴ(Rico Love)などが参加したミックステープ『Hate Me Now』を発表し、高い評価を集めた。

2016年6月には、XXL誌が期待の若手を選出する企画「XXL Freshmen Class」のひとりに選出され、さらに注目を集める。同年9月30日に、3月に産まれたばかりの自身の娘の名を冠したミックステープ『Kairi Chanel』を発表、そのリリースパーティの場で、Def Jamとのメジャー契約を手にしたことを明かした。Mass Appeal/Def Jamからリリース予定となるメジャー・デビュー・アルバムは、ナズがエグゼクティヴ・プロデューサーを務める予定。