bmr

bmr>ARTIST db>Ricco Barrino

ARTIST db

Ricco Barrino

リコ・バリーノ

ファンテイジア(Fantasia Barrino)の兄にあたり、K-Ci&ジョジョ(K-Ci & JoJo)のヘイリー兄弟とは従兄弟にあたる男性R&Bシンガー。またおじは、主に70年代に活動したソウル・グループのバリーノ・ブラザーズ(The Barrino Brothers)のメンバー。本名はカシム・バリーノ(Kassim Barrino)。

2006年に、妹ファンテイジアの2作目『Fantasia』にゲスト・アーティストとして参加しているリコ・バリーノは、同年自主リリースしたデビュー・シングル“Bubble Gum”が、T.I.と共にGrand Hustle Recordsを設立した、Atlantic Recordsのジェイソン・ゲター(Jason Geter)の目に留まったことで、T.I.の全米1位ヒット“Whatever You Like”(2007年)でのアディショナル・ボーカル、B.o.Bのメジャー・デビュー・アルバム『The Adventures Of Bobby Ray』(2010年)への参加と、Grand Hustle作品を中心に活動。Grand Hustleと契約したと複数で報じられたが、リコ・バリーノの代理人によるとGrand Hustleと実際にアーティスト契約していたわけではないという。Grand Hustleの面々については「ファミリー」と述べ、2015年にもヤング・ドロー(Young Dro)『Da Reality Show』に参加するなど交流は続いているが、アーティストとしてはインディペンデントで活動を続けている。

他にも、アンジー・ストーン(Angie Stone)の2009年作『Unexpected』(“Free”)、ボーン・サグスン・ハーモニー(Bone Thugs-N-Harmony)の2010年作『UNI5: The World’s Enemy』(“Gone”)などに参加している。